公開日: 2019.10.04  更新日: 2019.10.04

京旅行|紅葉ライトアップには着物レンタルで優雅なひと時を

京都の街がひときわ賑やかになる時期と言えば何と言っても、秋ではないでしょうか?
紅葉シーズンにもなれば、毎年国内外からの観光客が、大勢で京都の街を散策します。
特に、秋のライトアップはどこも人気で、11月中旬以降から12月初旬は真っ赤に染まった寺院が、人の波に埋め尽くされています。
今回は紅葉シーズンに、特に人気の高い東山エリアのライトアップと、観光客に人気の着物レンタルを組み合わせてご紹介していきたいと思います。
きっと最高のロケーションで写真をたくさん撮りたくなること間違いなしです。

京都のライトアップおススメエリア~東山~

京都の観光スポットとして特に人気があるエリアと言えば東山です。
京都屈指の文化遺産や、観光名所が集中しており見どころが満載!!
特に観光客向けに、ホテルや旅館なども終結していて立地も抜群。
東山のみならず、いろんなエリアに向けて交通機関が出ていて一日中遊んでいられます。
紅葉シーズンになれば、ライトアップが人気。
特に人気の高いライトアップと言えば、清水寺、高台寺、圓徳院(えんとくいん)の3つです。

清水寺

清水寺と言えば、秋のみに限らず、春と夏にもライトアップが行われているほど人気の高いスポット。
紅葉を背景に「清水の舞台」を眺めればそこは別世界。
幻想的で優雅なひと時が味わえます。
着物姿でライトアップを楽しむ観光客や、カップルも多く訪れず言わずと知れた人気のスポットです。

高台寺

高台寺と言えば、豊臣秀吉を供養するために正室であったねねが建てたと言われている人気のスポット。
秋には夜の特別展示が行われ、毎年多くの観光客でにぎわいを見せる。
美しい庭園に広がる池に反射される紅葉が特に人気で、写真に収める人々でいっぱいになります。

圓徳院

高台寺の中に建てられている塔頭(たっちゅう)の一つだが、豊臣秀吉の正室であるねねが19年間過ごしていたと言われている地でもあります。
ご存知の方も多い「ねねの道」は、高台寺から圓徳院を結ぶ道の事を言い、ねねが愛する豊臣秀吉を弔うために毎日通った道とも言われています。
豪快な石組みの庭園が見どころで、夜のライトアップには美しく色づいた赤い紅葉が、庭園を神秘的な雰囲気へと変貌させます。
東山エリアで特に人気の高い3つのスポットをご紹介しました。
東山だけではなく11月中旬以降には真っ赤に染まった寺院に、ため息が出るほどの情景が広がります。
京都の街並みが、赤い紅葉に染められている情景を、存分に味わえるスポットも多く存在していて、和の雰囲気を存分に味わうことができます。

是非一度、覗いてみてはいかがでしょうか?

秋の京都観光気を付ける点とは?

平日の時間帯を狙うべし!!

秋の京都と言えば、一年を通して一番街が賑わいを見せるシーズンでもあります。
観光スポットは人で溢れかえりますし、混雑は避けられません。
混雑を少しでも避けたいのであれば、平日に休みを取ることをおススメします。
平日なら幸い、冬休みなどの長期休みなどと被っていない為、ある一定の時間帯なら混雑を避けられる場合もあります。
また、市内から離れたスポットなら、朝早い時間帯の紅葉狩りも楽しめちゃいます。
穴場スポットでも、十分美しい紅葉の風景が楽しめる場所もありますよ。

交通機関に気を付けて

交通機関の利用で一番大変なのが「市バス」です。
紅葉期間中は、渋滞に巻き込まれることが多いため、時間通りにバスが出発することの方が少ないです。
出来れば、地下鉄などの電車を利用するか、徒歩で行けるエリアに焦点を絞る方が、スムーズに観光ができますよ。

意外と多い日帰り旅行

紅葉の色づき加減も、毎年時期が定まっておらず、せっかく休みをとって京都に来ても紅葉が色づいていなかったなんてこともあります。
もし、ベストなタイミングで紅葉の色づきを見たい人は「日帰り」での京都観光をお勧めします。
紅葉シーズンは宿泊施設もどこもいっぱいで、費用もばかになりません。
日帰りのベストなタイミングで紅葉を見るか、少し早めに都内の宿泊施設を押さえておいて、隣接している滋賀県や、大阪に足を運ぶのも良いですよ。

以上の3つに気を付けて、京都観光を楽しんで下さいね。

着物レンタルするなら東山エリアがおススメ

紅葉シーズンに特に多くみられるのが、夜だけに限らず着物姿での京都観光です。
京都の情緒溢れる街並みには、和装姿がよく合います。
京都の観光の楽しみ方の一つとして「着物レンタル」を利用する方が多くいらっしゃいます。
着物レンタルできる店舗も多く存在していますが、中でも特に集中しているエリアが「東山」です。
人気の観光スポットが多く存在し、交通の便も良いため、着物レンタルする際に、「東山エリア」を選ぶ方がたくさんいます。
また、着物レンタルは手ぶらで来店が可能ですし、荷物も預かってもらえるため着付が終わり次第、すぐに近くの観光スポットに足を運べます。
着物姿の観光客が、京都の街を散策する姿を見ていると、タイムスリップしたような気分が味わえますよ。

まとめ

いかがでしたか?

京都の紅葉と言えば、人生に一度は見ておきたい情景ではないでしょうか?
街の情緒溢れる情景の数々に、きっと満足のいく旅の思い出が作れるのではないでしょうか?
京都に旅行に来られる際は是非、お勧めの観光スポットや、京都ならではの特別な催しなどを調べて、思う存分京旅行を満喫してくださいね。

合わせて読みたいコラム一覧