公開日: 2019.05.10  更新日: 2019.08.26

京都で着物をレンタルするならどこがいい?|重視する項目と返却方法

京都のレトロな町並みに合わせて着物や浴衣で観光すると、京都の風情をさらに感じることができます。京都のレストランやお寺などでは着物姿の人の割引や特典を用意しているところもあるため、ぜひ活用したいところです。

手軽に京都観光で着物を着たいという人は「着物レンタル」を利用してみましょう。ただし、京都の町にはたくさんの着物レンタル店が存在するため、お店選びは容易ではありません。

そこで今回は、京都で着物をレンタルするときに役立つ、お店を選びのポイントを重視する項目別に紹介します。ぜひ京都観光の思い出作りに活用してください。

1.京都観光で着物をレンタルするならどこがいい?

京都観光のために着物をレンタルするなら、まずは「自分の希望に合ったプランがある店」を選びましょう。多くの着物レンタル店では、京都観光で特別な思い出を作れるよう、様々なプランが用意されています。

「希望に合ったプラン」の例をご紹介します。

  • ●恋人と2人で着物が着たい
    →2人で着て並んだときに映えるような、相性のいい柄・色の着物を提案してもらえるカップル向けプラン
  • ●着物を着てSNS映えする写真を撮りたい
    →京都の町並みを背景にプロが写真を撮ってくれるロケーションフォトプラン
  • ●着物は着たいけれど、慣れていないから歩きやすいものがいい
    →動きやすい袴をレンタルできるプラン
  • ●高級な着物を着てみたい
    →ブランドものの着物がレンタルできるプラン

京都の着物レンタル店は用意しているプランをホームページに掲載していることが多いため、ネットで比較してから予約するのがおすすめです。また着物レンタル店の中には女性向けの着物のみ扱っている店もあるため、子どもや男性が着物を着用したい場合は、取り扱いがあるかも合わせて確認しておくと良いでしょう。

2.京都で着物をレンタルする際に重視する項目

特に希望するプランがない・店選びに悩んだ場合は「重視する項目は何か」を明確にすると自分に合った店をスムーズ決めることができます。

着物をレンタルする際は以下の5点から、重視する項目を選んでみましょう。

  • レンタルの価格
  • 生地の質
  • 人気の色・柄が豊富
  • 観光地に近い
  • ビューティーサービスの有無

それでは、各項目を重視する場合にどのような着物レンタル店を選ぶと良いのか、ご紹介します。自分の希望に当てはまる項目をチェックしてみてください。

2-1.レンタルの価格

京都での着物のレンタル価格は5,000円~6,000円程度が一般的です。しかし「京都観光の予算が決まっているから、着物レンタル価格は安く抑えたい」と考える人は少なくありません。

このように「レンタルの価格」を重視する場合は、安さを売りにしている店や、割引サービスがある着物レンタル店を選ぶと良いでしょう。割引サービスは店によって様々で、例えば下記の人向けのサービスがあります。

  • カップル
  • 学生
  • 夕方からなどレンタル時間が通常より短い人
  • ホームページからの事前予約

京都で着物をレンタルすることを決めているのであれば、当日までにホームページを確認して割引プランがあるお店を予約しておくと費用を抑えることが可能です。

その他、同じ店でも着物の種類によってレンタルの価格は変化します。レンタル価格を重視する場合は予算を決めた上で店を探すようにしましょう。

2-2.生地の質

着物を着て高級料亭に行く予定や大切な人と会う予定があるなど、少し値段が高くても上質な着物をレンタルしたいと思っている人も少なくありません。上質な着物を着たいと考えている人は生地の質を重視しましょう。

レンタル着物店の中には上質な着物の取り扱いをうたっている店や、一般的な値段の着物と共に高級な着物を取り揃えている店が存在します。そのため着物の質の高さをアピールしている店を選ぶことがおすすめです。

どのような着物なら質が良いのか分からない場合は、事前に「上品な着物・上質な着物をレンタルしたい」と相談してみましょう。ピッタリの着物を紹介してくれます。

2-3.人気の色・柄が豊富

着物姿で写真撮影をしたいなどの理由から「色や柄が自分に似合うか」「写真映えする着物かどうか」を重視したい人にはたくさんの種類の着物が用意されている着物レンタル店がおすすめです。

着物の種類が豊富なレンタル店では、自分好みの色・柄の着物を選ぶことができます。

たくさんの着物を取り揃えている着物レンタル店は、人気の色・柄の着物を取り揃えているものです。誰の目にもとまるような写真映えする素敵なデザインの着物を着たいという人は、着物の種類が多いお店に行ってみましょう。

2-4.観光地に近い

慣れない着物や草履・下駄で歩くことは相乗以上に疲れます。疲れや着崩れを回避するため歩く距離をできるだけ短くしたい人は、行きたい観光スポットから近い場所にある着物レンタル店を選ぶことをおすすめします。

お客さんが長く歩かなくてもいいよう、着物レンタル店の多くは観光地の徒歩圏内にあります。京都は観光名所が多いため、訪れてみたい観光地を決めたら、その周辺にある着物レンタル店を選ぶようにしましょう。歩く時間が短くなれば、必要以上に疲れてしまって他の予定をこなすことができなくなる心配はありません。

お店から観光地が近いと、目的地にたどり着く前に着物が着崩れることもないため、観光地でベストな状態で写真を撮ることができます。

2-5.ビューティーサービスの有無

美しい着物を身に着けたら、着物にあったメイクやヘアスタイルにも力を入れたい人は多いでしょう。着物だけでなく、コーディネート全体にこだわりたい人はビューティーサービスが充実している着物レンタル店がおすすめです。

  • プロのスタッフによるヘアセット
  • 着物に合わせた髪飾りなど小物の貸出
  • 着物の色や雰囲気に合わせたメイクアップ

店によってサービス内容・料金は異なり、無料でサービスをしているところからオプション料金がかかるところまで様々です。特に小物は品ぞろえが店によって異なるため、どのような小物や髪飾りの貸出があるのか事前に確認しておきましょう。

3.レンタルした着物を返却する3つの方法

着物で京都観光を楽しんだ後は、着物を店に返しましょう。レンタルした着物の返却方法としては、次の3つがあげられます。

  • 利用した当日店舗に直接返却
  • 利用した翌日店舗に直接返却
  • 宿泊先のホテルから返却

基本的にレンタルした着物は、当日中に直接店舗に返却します。営業時間に合わせて返却時間は17時・18時に設定している店が多いです。

しかし「せっかくだから夜の京都を着物で満喫したい」と思う人もいるでしょう。そのため、翌日着物を店に返却する方法や、宿泊先のホテルから着物を返却する方法を採用している店も存在します。着物でディナーを楽しむことができる・店まで戻らなくて良いなど、京都を余すことなく楽しむことができます。

ただし、翌日返却やホテル返却は返却オプションがかかる場合があります。また、ホテル返却は京都市内に限るなど、ホテルに制限があることが多いため、宿泊するホテルから返却できるか注意が必要です。

店によって返却時間・返却方法も様々であるため、レンタルの際には返却方法についてもしっかり確認しておきましょう。

4.まとめ

数ある着物レンタル店の中から、自分にピッタリなお店を選ぶために、まずは「着物を着て何をしたいのか」「着物を選ぶ際に何を重視するのか」を整理しておきましょう。特に、レンタル価格・生地の質・人気の色や柄・観光地へのアクセス・ビューティーサービスの有無といった5点を元に選ぶと、自分の希望に合ったお店を見つけやすくなります。

京都は、着物姿が映える歴史ある街並みが魅力です。今回ご紹介した着物レンタル店の選び方を参考にして、着物での京都散策の素敵な思い出をたくさん作ってください。

あなたにおすすめのプラン

合わせて読みたいコラム一覧